元ニートの派遣ネットワークエンジニアだけど、上京したら年収大幅アップして大企業の正社員になれた

キャリア
スポンサーリンク

 

長期の無職期間、借金地獄から這い上がり、遂に高卒ニートがネットワークエンジニアになりました。

 

※本記事は前回の続きになります。

借金100万高卒ニート未経験だけど、ネットワークエンジニアになって人生救われた体験談

 

しかしながら、約二年勤務後に、キャリアアップのための退職を決意しました。

 

 

スポンサーリンク

筆者の職歴・資格

 

職歴

 

高校卒業後無職

1社目(21歳)
配線工事

2社目(23歳)
派遣社員 ネットワークエンジニア 金融系ネットワーク構築 ←いまここ

3社目(24歳)
派遣社員 音声系ネットワークエンジニア 音声系ネットワーク基本設計構築

世界一周(2年8ヶ月)

4社目(27歳)
派遣社員 キャリア系ネットワークエンジニア PM基本設計

 

保持資格

CCNA Voice

CCNP

Lpic Level-2

Toeic 980

 

上京の決断

 

 

CCNA取得後に入社した2社目の企業ですが、約2年勤続後に年収&キャリアアップを理由に退職することを決意しました。

当時23歳で同年代の平均年収よりは圧倒的に多くはありましたが、やはり人は上を目指したくなるもの。

 

住み慣れた大阪を離れ、東京に拠点を移すことを検討し始めました。

 

給料の相場を見ていると東京のほうが大阪より1.5倍程度給料が高いようなんですね。

東京の生活費が高いとは言っても、収入アップで全然カバーできる程度。

 

一つ大阪に未練があるとすれば、自分を拾ってくれた会社を離れることです。

 

小さい会社ではありましたが、まさに少数精鋭のメンバーで技術的にも人間的にも素晴らしく、仕事のほうも案件絡みで地方によく出張に行くことがあり、毎月小旅行をしている気分でした。

 

あと、この会社のサポートもありCCNAの上位資格であるCCNPとLinux資格であるLpic level2を取得することができました。
サポートといっても、業務の間に勉強することが許されたぐらいで全部独学ですが、このお陰で約3ヶ月という短い期間でCCNPを取得出来たのかなと思います。

 

よりいい待遇を求めて東京に飛ぶことを決意しました。

 

労働環境も素晴らしく、直属の上司が元バックパッカーでよく海外旅行の話をしてくれて、若いうちに海外行っといたほうがいいよ、というのでじゃあちょっと行ってみますかというと、有給いれて平日全休みの9-10連休なども余裕で申請を通してくれました。

 

上司からのこの旅行の勧めで海外旅行にズッポリハマることとなり、しょっちゅう海外旅行に出かけるまでに至りました。元引きこもり気味ニートが随分大胆になりましたね・・・

 

この旅行の経験も今のキャリアにしっかり結びついており、技術的キャリア的人間的、全ての面で大きな影響を与えてくれたのがこの会社でした。

 

この会社の退職後には海外旅行に行きました。

 

一度長期間の旅行ってのを体感してみたくて、退職した数日後には住まいを引き払って片道航空券でミャンマーへ飛びました。

スポンサーリンク

帰国後の再就職

 

 

約4ヶ月後に帰国しました。

 

故郷である大阪には戻らず、そのまま東京の羽田空港に降り立ちます。

 

その後は、一時的にカプセルホテルを拠点として就職活動を開始。

 

狙いは前回と同じく、正社員ではなく派遣会社です。(派遣に拘る理由は別途)

 

上位資格であるCCNPを前職在職に取得したのも転職活動のアピールのためです。
まだ23歳で経験も浅い自分は、なにか別のもので意欲や知識をアピールすることが必要でした。

 

派遣会社は業界最大手であるパーソル(当時はインテリジェンスでしたがテンプと合併して社名変わったんですね・・・)とリクルートに頼ることになりました。

 

登録して即日リクルートから連絡がありました。

 

「お勧めしたい”某企業”の案件があるんですが、ご希望のネットワークではなくユニファイドコミュニケーションの案件になります」

 

それを聞いた瞬間即、それで進めてくださいとお願いをしました。

 

 

この企業はネットワークエンジニアをしているなら誰もが名前を聞いたことがあるネットワーク系SIer最大手、スペシャリストが集まる企業で、前々から私の憧れの企業でもあります。

 

“ユニファイドコミュニケーション”と言われてもあまりピンとこないですが、要するに電話とかテレビ会議などのコミュニケーション手段をまとめて一つのシステムで制御しようという感じです。

 

正直、経験もなく興味もなかった分野ではありますが、新しい分野に挑戦できる、憧れの企業で仕事を学べる、ということが動機となりました。

 

面接

 

 

早々に面接にとりつけて頂き、面接前には近くのカフェで待合せして軽く面接の流れを説明してもらいました。コーヒー代も出してもらい、「あぁ、やっぱ東京の待遇はちがうなぁ」と思ったものです。

 

面接官は3人、質問はいたってシンプルなものでした。

 

職務経歴、過去の経験、トラブルの対処法、顧客対応の有無、新しい技術に挑戦する理由などを聞かれ、当たり障りのない感じに応対したところ、相手の表情から好印象を持ってもらえたことがわかりました。

 

年齢の割に資格が多いというのもプラスになったようで、後で聞くとCCNPの所持は応募の必須条件だったようです。とってて良かった・・・

 

翌日には内定オファーの連絡がありました。

 

年収は前職比較で170万円のアップ。

 

前職の収入が割と低めだったのもありますが、その分アップもかなり大きいですね・・・

 

3週間後には勤務開始になるので、その間に身の回りの準備をします。あと、この期間の間に予習としてCCNA Voiceを取得しておきました。業務にスタートダッシュをかけるのは大事ですからね。

 

 

貯金にはあまり余裕がなかったので、私の憧れの場所、秋葉原近くの月5万光熱費込みシェアハウスを借り、憧れ東京生活をスタート!

 

4畳半の狭い部屋、きらびやかなスタートではないですが・・・部屋なんて寝るスペースがあればいいんです。

 

勤務開始→正社員、そして・・・

 

 

自分でも構築作業もやりつつ、お客さんや他のベンダーとのやり取りなどもあり、少しづつマネジメントする機会もあってとても勉強になりました。

 

一つ不満点があるとすれば、やっぱネットワークやりたかったな。。ということ。

 

その半年後、正社員としての採用が決まりました。

 

これには正直かなり驚きました。当初は派遣契約のみの予定だったんですが頑張りが認められたようで、早期に正社員採用の話がありトントンと進み面談を経てそのまま正社員となることができました。

 

借金100万円のニートから返り咲いて得た業界最大手の正社員の職です。

 

 

ですが、その後3ヶ月で退職しました。

 

 

試用期間内での退職です。

 

詳しくは述べませんが業務の面と、給与が派遣時代と比べて大きく下がり、頼りにしていた一部の手当が支給されないことが内定を受けた後に発覚したのが主な理由です。

 

またもや無職に逆戻り・・・ですが、今回はやりたいことが別にあります。

スポンサーリンク

退職してまでやりたいこと、とは

 

 

 

世界一周

 

前々から密かに企んでいた世界一周ですが、2-3年間は遊べる貯金は既にできており、退職を決意するのにも大きな勇気は必要なく、「辞めても生きていけるしいいや」と軽い感じで去る感じに。

 

日本に帰国することになっても恐らくIT業界に戻ることになるだろうと想定して、CCNPの1課目であるTSHOOTを受験、楽々満点を取得し更新完了。これで3年は安全です

 

またまだネットワークの知識は衰えてないなと認識したと同時に、やはり新しい分野に手を出すのは将来的にとしておいて、まずはネットワーク技術を極めておきたかったなと少し後悔がありました。

 

日本出国の片道航空券を買い、世界へと出発。

 

”超”長期の空白期間

 

 

世界一周から帰国したのは、2年と8ヶ月後

 

ほぼ無一文になって帰ってきました。

 

旅先で出来た台湾人の彼女と一緒に。

 

続く

 

 

 

未経験から正社員のネットワークエンジニアを目指すには

 

 

仕事の探し方

 

私のように派遣社員として入社し、正社員としての登用をめざすという方法もありますが、『リクナビ』のような求人検索サイトで調べていただくと、未経験向けに正社員の募集をしている企業も数多くありことがわかります。

 

前回の記事でもご説明しましたが、就職活動時には就職先企業に関する第三者からの意見を聞くことがとても重要になります。未経験であればなおさら重要です。

 

業界最大手でもある『Duda』や『リクルート』などにキャリアカウンセリングをしてもらい、求人の紹介を依頼するという流れが一番安全かと思います。

年齢が若いようであれば、『パーソル』が実施している『若者正社員挑戦プログラム』もお勧めできます。

 

資格の取り方

 

私のように未経験からネットワークエンジニアになるためには資格の取得が一番の近道です。

ネットワークエンジニアとしての登竜門であるCCNAの取得はほぼ必須となっているところも多いです。

資格勉強の際には下記の参考書をお勧めいたします。

徹底攻略 Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching 教科書 ICND1 編

徹底攻略Cisco CCNA Routing & Switching教科書 ICND2編

私もこちらの二冊を使用し1ヶ月もかからずにCCNAに1発合格しました。

 

コメント

  1. […] […]