世界一周とフィリピン留学でTOEIC 980 中学英語から大成長した体験談

旅行
スポンサーリンク

 

世界一周を決断した際、頭に浮かんだ一つの目的は「英語力アップ」でした。

今は中学レベルの英語だけど、世界一周を終えたらある程度英語力はついてるだろう。

そんな軽い考えを持っていました。

そして、2年半の世界一周後、人生初のTOEICを受験しました。

 

 

 

結果は980点。

世界一周で英語力を伸ばすことは間違いなく可能です。

私が身を持って体験したことですのでこれは100%保証できます。

ここでは、世界一周中に感じた英語力の向上や体験談をお伝えします。

 

世界一周中の勉強方法はこちらは参照ください。
世界一周をしながら英語力を伸ばすための実践重視の勉強法
本記事はこちらの続きにあたります。 世界一周をして英語力を向上させたい、と思っている方は多いと思います。 私は実際に、世界一周のおかげで中学生英語からTOEICで980を取るまでに大きく成長しました。 ...
スポンサーリンク

世界一周”前”の英語力

まず、私の日本出国前のステータスをお伝えします。

 

  • 高卒社会人
  • 英検3級不合格
  • 留学経験なし
  • 外国人との会話経験なし

 

大学進学はしておらず、受験勉強すらしていません。高校一年のときに英検3級を受験しましたが不合格でした。英検3級は中学卒業レベルですので、それに合格できないできないということは、中学生レベルの英語力しかない、ということになりますね・・・

そのため、世界一周の決断をしたものの、英語力には大きな不安がありました。

そこで、世界一周出発前に、英語を安価で学習出来るフィリピンへの留学をすることにしました。

フィリピン留学後の英語力

 

  • 外国人と物怖じせずに会話ができる
  • 流暢ではないが、ゆっくりとであれば英語でのディベートも可能
  • 先生の話す内容は60%理解でき、わからない部分は推測出来るレベル

 

3ヶ月のフィリピン留学です。スパルタと呼ばれる制度を取り入れている学校で、1日8時間の授業、校内では英語以外禁止と、英語を学ぶには相応しい環境でした。

 

韓国人クラスメイトと勉強する姿

 

留学前には1ヶ月ほど真剣に中学生英語をイチから勉強し直し、そのおかげもあり、入学時には上から二番目のレベルのクラス、そこから徐々に英語力を身に着け、卒業時には最上位のクラスに在席していました。

とは言っても短期間のフィリピン留学で学べる内容は限られており、たった3ヶ月留学留学したからといって、劇的に英語力が向上するとはありえません。

全くの英語初心者がフィリピン留学で見につくものは、外国人と英語で会話をする自信、これのみです。

 

 

ですが、この”自信”が後の英語習得にブーストをかけてくれます。

英語を習得するには、「よく聞き、よく話す」が不可欠です。
そのためには、実際に人と会って会話をすることが一番です。

そこで、「世界一周」が完璧な環境を与えてくれます。

 

フィリピン留学を終え、世界一周に出発

 

孤独なオタクだったけどフィリピン留学したら彼女と友達ができて超絶リア充になった体験談
新しいことだらけの留学生活。 様々なバックグラウンドを持つ人々が、色々な国からやって来ます。 英語を上達させたいという同じ志を持つものが集まり、数ヶ月間同じ校舎の中で生活を共にする留学生活。 キャリアのため、就職活動の自己...

 

世界一周後の英語力

  • 旅行中に英語で困ることは一切ない
  • 旅行の情報は英語圏のサイトから収集できる
  • 洋画は英語字幕付きであれば理解出来る
  • ネイティブスピーカーのフルスピードの英語は聞き取れないが、なんとなく予想できる
  • TOEIC 980

2年半の世界一周。旅人との会話、情報収集、ほぼ毎日英語に触れる生活の中で、私の英語力は世界一周前とは比べ物ならないぐらい向上しました。

世界一周中の英語力向上に必要なもの

英語学習には「自信」が重要だという話をしました。

英語を話す「自信」がなければ、誰とも会話が生まれません。

ホステルのドミトリーに泊まっても、誰とも会話出来ずにベッドて一人孤立することになりますし、トラブルが付き物の世界一周で、言いたいことを伝える能力がなければかなり辛いものになります。

世界一周するために英語が流暢である必要はありませんが、よりよい経験をするためには必ず身につけておいたほうがいいと思います。

というのが私の考え方で、世界一周という機会を利用して色んな人に英語で話しかけてみよう、というのが理想ですが、嫌でも英語を話さざるを得ない場は何度も訪れるので、だからこそ世界一周は、英語を話さなければいけない機会を得るにはもってこいだと思います。

外国人の彼女

もう一点私の英語力向上に貢献したのは、彼女の存在です。

 

 

 

私はフィリピン留学中に彼女が出来ました。台湾人の彼女です。
留学時も、世界一周時も、ほぼ常に一緒に行動していました。
彼女は日本語を話せませんし、私も中国語を話せないため、私達の共通言語は英語になります。

彼女のおかげで、私の英語力は留学前とは比べ物にならないぐらい向上しました。

 

TOEIC

世界一周も終盤に差し掛かり、再就職のためのアピール資格として、TOEICを受験することを決断しました。

受験日まではたった一ヶ月。
何時間のテストか、何点満点か、出題形式すら知らない状態からのスタートでした。

前半2週間は文法語彙固め、後半2週間はひたすら模擬を解く。(具体的な勉強方法は後日アップ)

結果は、初受験にして980点を達成。

3ヶ月のフィリピン留学、2年半の世界一周、1ヶ月のTOEIC特化勉強、長きに及んだ英語学習の効果が目に見えて現れました。

結論

 

どれだけ英語が苦手だろうと、世界一周で英語力は間違いなく伸びます。

コメント

  1. […] 本記事はこちらの続きにあたります。 世界一周とフィリピン留学でTOEIC 980!ゼロから英語力が伸びた体験談 世界… […]

  2. […] 『世界一周とフィリピン留学でTOEIC 980 中学英語から大成長した体験談』からどうぞ! 英語・TOEIC スポンサーリンク (adsbygoogle = […]